ASU のジャズ アカペラ クラブは、創造性を発揮し、ストレスから解放されます

The Undertones のメンバーは、ストレスの多い責務を後にして、月曜と水曜の夜、クラブ ルームをとどろくような笑い声とジャズの響きで満たします。

2017 年の設立以来、The Undertones は、ASU の唯一のジャズ アカペラ グループであるという目的を果たすだけでなく、学生が忙しい大学生活のストレスの多い数週間の間に絆を深め、集まるための安全なスペースである隠れ家でもあります。

「私たちはどこかになりたい コンピューター サイエンス、エンジニアリング、ジャーナリズムなど、締め切りが厳しいものを専攻している人は、たむろすることができます」と 2 年生の Jaxson Finger は言いました。 The Undertones のビジネス メジャーおよびプレジデント。

アカペラ クラブは一連の ASU イベントで演奏し、先週末はファミリー ウィークエンドのバレット学生ショーケースで演奏しました。

The Undertones では、参加を希望する ASU の学生を対象に、毎年秋にオーディションを開催しています。

The Undertones は、クラシック ジャズからモダン ポップ ミュージックまで、さまざまなジャンルのジャズ アカペラ カバー ソングを創造的に実装することで、クラブを取り巻く楽しい指向の環境を作り続けています。

「ビリー・アイリッシュの曲からクリスマス・キャロル、クラシック曲まで、あらゆるものを作ってきました。現在、ある種の奇妙なオルタナティヴ・ロックとジャズの融合を行っています。だから、ポップとは少し違う限り、すべてを行います。曲や他のグループがやっていることだ」とフィンガーは語った。

The Undertones の会計係でコンピュータ サイエンスを専攻する 2 年生の Eric Orson が音楽の編曲をリードしています。 アカペラグループがカバーする新しい曲を練習する予定のとき.

「既存の曲をアレンジしてアカペラにしています。だから楽器も何も必要ありません」とオーソンは言いました。

オーソンは、コンサートの曲を思いつくとき、「速い曲、遅い曲、モダンミュージックのジャズアレンジ(それは)ジャジーで興味深いもののミックス」を選ぶと言いました。 グループのコンサートは通常、15 曲を演奏することになります。

The Undertones のコンサートでは、メンバーが「自分たちの音楽的才能を披露し、多くの音楽をコミュニティにもたらす」ことができるソロ パフォーマンスも行っていると、Orson 氏は述べています。

The Undertones は、ジャズ愛好家が団結するという目的に役立つだけでなく、クラブの外でも強力なコミュニティを作成するのに役立ちます。

2 年生のグローバル研究とドイツ語のデュアルメジャーである Katie Durow は、コミュニティに大きな印象を与えていることに気付きました。The Undertones は、クラブに入ってからわずか 1 年で去ります。

「これまでに行ったパフォーマンスの中で、グループ内と聴衆の両方をつなぐために本当に努力してきました」とデュローは言いました. 「私たちの曲のメッセージを聴衆に伝えることは、本当に大きなことです。そして、私たちはダイナミクスとボディーランゲージでそれを行います。」

パフォーマンスの準備をするとき、ザ・アンダートーンズは「私たちが座っている私たちの歌で感情について話し、歌の歌詞を調べて、彼らが私たちから、そして聴衆にもたらすことができる感情について話します」とデュローは言いました。

アカペラグループ、 デュロウは言ったまた、人々がジャンルに対してしばしば持つ固定観念とは異なる、ジャズの異なる視点を人々に提示したいと考えています.

「多くの人がジャズを見落としており、それをただのエレベータ ミュージックやコーヒー ショップ ミュージックだと思っていますが、ジャズはそれだけではありません。情熱と感情、そして興味深い要素がたくさんあります」と Durow 氏は言います。

Jasmine Kabiri、David Rodish、Greta Forslund が編集。


mald1@asu.edu のレポーターに連絡して、フォローしてください @メイソンアルド Twitter上で。

FacebookでThe State Pressのようにフォローしてください @ステートプレス Twitter上で。


学生ジャーナリズムの支援を継続し、 寄付 今日ステートプレスに。


Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *