タホのサウスショアのための自家製の再生可能エネルギー (意見)

毎年春、雪が溶けた後、タホは毎年恒例の松葉をかき集める儀式を行います。 巨大なシンコペーションのオーケストラのように、隣人は労働の成果をゴミ袋に詰めて、縁石に積み上げます。

サウス ショアでは、サウス タホ リフューズ社のオレンジ色のトラックと安全ベストを着用したスタッフが、マツダフ、コーン、枝、小枝を STR の中継基地に運び、廃棄します。 木質の残骸はトラックに積み込まれ、25 マイル (約 25 マイル) 離れたネバダ州まで運ばれ、そこで堆肥化されます。

プロセスの最後のステップにチャンスがあります。 そのマルチをトラックで運ぶ代わりに、ガスを節約し、排気管の排出をなくし、クリーンで再生可能なエネルギーを生成してみませんか?



STR は、League to Save Lake Tahoe、サウス レーク タホ市、South Tahoe Public Utility District、Wisewood Energy などの組織の支援を受けて、小規模な発電所から熱と電気を生成する木材廃棄物ガス化装置の設置に向けた取り組みを進めています。サウス・レーク・タホのサイトにある施設。

この「正味計量」システムを設置すれば、現在収集されている木材廃棄物のわずか 10% を使用するだけで、STR の電力と天然ガスの需要のほぼすべてを賄うことができます。 追加の利点として、再生可能エネルギー プロジェクトにより、流域から木質廃棄物を輸送する交通量と温室効果ガスの排出量が、毎年 72 台のトラック積載量 (3,600 マイル) 以上削減されます。



ガス化は 1800 年代初頭から行われています。 化学反応により、緑の廃棄物が燃焼する代わりに、石油、ディーゼル、天然ガスなどの化石燃料に代わるクリーンなガスに変わります。 ガス化は燃焼ではありません。 木質バイオマスは、酸素がない状態で「焼かれて」合成ガスを生成します。合成ガスはフィルターを通過して微粒子を減らし、発電機に入り、電気と熱を生成します。 これらのシステムは、粒子の排出が非常に少なく、煙を発生させず、水も必要としません。 副産物は、他の発生器と同様に、灰、タール、および少量の NOx に限定されます。

再生可能エネルギーのパイロット プロジェクトは、STR のサウス レーク タホ中継基地のわずか 10 分の 1 エーカーの敷地に配置されます。 STR のフットプリントを増やしたり、通りから見えるようにしたり、煙を発生させたり、現在の運用による騒音レベルを大幅に増加させたりすることはありません。

11月水曜日 16 日、タホ地域計画局の森林健康および山火事委員会は、提案されたプロジェクトの予想される環境および安全への影響に関する予備情報を検討しました。 委員会の作業により、TRPA の運営委員会がプロジェクトの申請を受け入れる道が開かれました。 現在、STR は、許可申請プロセスを通じてプロジェクトを進めるために取り組んでいます。 承認されれば、システムは 2024 年に構築され、オンラインになる可能性があります。

私たちは皆、常に山火事のリスクがあるという、気候変動に後押しされた新しい現実に生きています。 タホの不動産所有者、賃借人、および公有地の管理者は、流域に火を広げる可能性のある木質燃料を削減するために取り組んでいます。 彼らの森林の間伐と防御可能な宇宙活動の結果として、多くの木質の破片があります。 その同じ「廃棄物」は、クリーンで再生可能な電力と熱を生み出す可能性を秘めています。

STR の再生可能エネルギー パイロット プロジェクトは規模が小さく、それだけではタホを山火事に耐えるものにはできません。 しかし、タホのエネルギーの自給自足を促進し、森林の健全性を維持し、誰もが大切にしている美しい青い湖を傷つける汚染を削減する上で大きな期待が持てます。

再生可能エネルギーのパイロット プロジェクトの詳細については、southtahoerefuse.tphspace.com をご覧ください。.

South Tahoe Refuse & Recycling、League to Save Lake Tahoe、South Tahoe Public Utility District、South Lake Tahoe 市、El Dorado County Board of Supervisors、Wisewood Energy、および South Fork of the American River によって署名されました。 協力的。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *